読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NIKITAのリハビリ的日記

心のお片づけをする発達障害系な人

自罰行為

PTSD 思うこと 日記 精神 過去の話−犯罪被害

ケガするようなことじゃないので一応自傷とは区別。通例の自傷行為は理由が広いが、これはあまり色々とは理由が想定できない。

 

 

仮説に過ぎんが。そして別にどうして欲しい訳でもないし、こんなもん他人にどうこうできないだろう。

 

時期が過ぎれば収まると思う。これまでの1年は自分で行動して来たが、今は休むべきだと思っている。かなり難しいが。ブログもこうして書いてるし。

 

 

ちょっと前の記事で私はレイプされそうになったと書いた。……と書くだけで吐きそうになるのだけど、それに触れないとこの話ができない。

 

 

私の周囲には割とこの被害にあっている人がいる。その何割くらいか知らないが、身体を売ったりしていた人達がいた。

 

その被害者ではないが家族からの虐待やDVなどの被害を受けた人の一部は、セックス依存になっていた(売ってた人もいたけど)。そちらはあまり詳しい話を聞いた人がいないので、性的被害もあったかも知れないしなかったかも知れない。

 

 

私はどちらもしてはいないが、まあ、しているのはその意味であまり芳しくないかなとは思うことではある。

 

していることだけ言っても別に珍しいことでもない。何が芳しくないのかわからないことだし、直接的な書き方をしてブログが削除でもされたら面倒なのでそれはちょっと置いておく。上記の話から見当付けたい人は付けて下さい。

 

私がされたことについては、本当はどれ一つとして自分が悪くないなんて全然思えない。

 

親に死んでもどうでも良いという扱いと役に立つ道具としての扱いを受けたこと、1人になってから監禁脅迫を受けたこと、親友と思う人が2人自殺したこと、レイプされそうになったこと、大雑把にはそれらが大きく影響を残しているが、それらだけでも私に非があるように感じる。

 

けれど、「それなのに今まで生き延びていること、犯罪行為を撃退などして未遂に終わらせたこと」も酷い罪悪感になっている。

 

 

無価値なのだから生きるべきじゃない、生きるなら対価を払え、具体的には、他人の満足のための道具であれ、もてあそびたい人がいたら好きにされて当たり前だという意識がはっきりある。お前にできるのはそのくらいだと。

 

こういう目にあったら普通の反応かも知れない。でも、私のグチャグチャになっている心が誰かにわかる気はしない。それが平気な訳でもない。

 

私の経験を共有しろとも言えないし、例えば慰めようもないだろう。ただ、普通に振る舞えと言われても、もう無理だ。

 

ああ、そうか。これか。

 

こうなったきっかけには心当たりがある。

あるけどね、どう書けと言うんだ。

書いてどうなるというんだ。何も起きないかまたろくでもないことになるのか。

で、人にマトモに関わったり接したりできなくなった。

 

すべての理由がそれ一つかわからない。書いてみたら今の発狂状態が少しは何かわかったり変わったり何かしないかと思ったけど、ただ八方塞がりなのがよくわかっただけだ。何もできない。過去についての認識も、今どうするかもどう思うかも、どうしようもない。

 

 

これじゃ、

 

 

何も変わっていないじゃないか。

結局私は人に寄生して依存するしかできないのか。