読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NIKITAのリハビリ的日記

心のお片づけをする発達障害系な人

寄生/入院23日目

どうも精神面が酷く不安定でコントロールできない。「入院中はいつも具合悪くなる」と入院先の主治医に言われたが、それにしてもこの状態ではやっていける気はしない。 やはり無理があるのだろうか。 私は40年後ろ向きで拗(す)ねた子どものような人間だった…

「また怒られた!」2017/03/16 18:30

怒られたり私の何かを否定していると受け取れる言動を取られると恐怖感を覚えるらしい。過剰反応するのはそのためだ。怒りは恐怖を覚えるような状態でも湧く。防衛本能的なものだろう。 私は実家を出た途端、連絡しても親類縁者から応答されないのでほぼ絶縁…

「発達障害あるある」その後/入院13日目

クヨクヨしているというのかわからないが、先日のこと(前記事 「発達障害あるある」/入院8日目 2017/03/08 17:03 - NIKITAのリハビリ的日記 参照)を引きずってはいる。 英語をだいぶ忘れた。使っていなかったからで、使わないわけにも行かないから簡単な英語…

入院、この1か月、企て 2017/02/23 21:51

報告記事になる。 1. 3月1日から恐らく1か月くらい入院して来る。 2. 1月後半から昨日、2月22日でやっとひと段落ついたが、いっぺんにいくつかのトラブルがあった。かなり激しく体調を壊す羽目になった。終わってはいないがヤマは超えた。 facebook少々以外…

入院しに行く前に、1回まとめ 2017/02/12 13:22

【facebookでの更新から転載】 普通は手直しするところだけど直さないで載せます。 キリがないので。ブログ用にとなるとほぼ全文書き直しですから。 ――――― 最近ブログ書いてないのは、やはり体調体力が一番の理由だけど、次になんかすごく忙しくなったことな…

記憶奪還 2017/02/02 19:54-22:32

例えば、休もうと思い、寝ようと思った途端に息が苦しくなる。こういうことだらけだ。 私の世界は「ねばならない」「であるべき」でできている。 私の意思、なんて文字を打つだけで気道や肺が潰れたんじゃないのかと思うほど苦しい。 休むとか遊ぶとかいうの…

足りないもの 2017/01/27 20:08-22:47

「どうしてそんなに動じないようになったのか」と聞いたのは11月だった。答えてはもらったが、別段方法とかを教わったのではない。 正直に言えば不満ではあった。単に貴方の場合はどうだったのか、を参考に聞きたかったのにと。 莫迦だなあと思う。それを聞…

「泣きながら」2017/01/26 16:34-17:59

最近更新できないでいる。珍しく、勢いで書き下ろす。 言うことがないというのとは違う。 表現できない。 書いても書いても言いたいことじゃない。 SNSも控えめだ。 現実が忙しいことに気づいたのはひとつ、理由になるだろう。 これまで一体どうやって生活し…

なめてるのはどっちだろうね。 2017/01/18 21:53−23:55

はからずも日本人と日本社会の「悪意」 2017/01/18 2:55-4:59 - NIKITAのリハビリ的日記この続きを書く気になるような話を小田原市が提供してくれた。 ネットではとりあえず今日のところ騒ぎになっている。生活保護を担当する市職員の職員が「なめんな(HOGO …

日本人と日本社会の「悪意」 2017/01/18 2:55-4:59

少しは落ち着いて来て一応日本語でも書けるようになって来つつあるが、何かで怒りのスイッチが入れば日本語で書くことは続けられなくなる状態である。 前の記事2017/01/16 18:17 - NIKITAのリハビリ的日記は意外にアクセスを呼ぶひきがねになったようだ。 ス…

2017/01/16 18:17

こんなに激怒したのは生まれて初めてだ。わたしは自分の怒りの対象がわかっていなかった。日本人と日本社会だ。 今も日本語など使いたくない。 こうして日本語で考えて書いているだけで凄まじい怒りがこみ上げてくる。 昨日からずっとこの感情と向き合ってい…

人間と関わって来た雑感 2017/01/14 3:00-4:11

つくづく、人の関わりは誤解がほとんどで成り立っていることを感じる。今ほどはっきりわかったのはやはり初めてだ。 人間のやり取りのほとんどは言語を介しているのだから、そこから感情を基準にした抽出の仕方をしたらそれはかなり恣意が働くし、言葉そのも…

それでも今は 2017/01/10 3:58-7:02

薄ら寝ぼけているからしっかりした記事は書けないのだが、前の記事 性被害を受けた話 2017/01/09 19:36-21:08 - NIKITAのリハビリ的日記 では書かなかった今の心境などを書いておこうかと思う。 記事でやたら疲れていると書いた。ぼんやりしていたとも。言っ…

過去への怒り 2017/01/07 22:55‐0:00

前記事 「被災」から「復興」へ向かう道 2017/01/07 0:39 - NIKITAのリハビリ的日記 でやっと何かが始められる、という状態になったかと思う。 大体のことは悩みというより困りごとで、考えることになっている。習慣になっていないのでそうさくっと切り替え…

「被災」から「復興」へ向かう道 2017/01/07 0:39

夜行バスの人々 作者: 来未炳吾 発売日: 2014/04/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 最近ちょくちょく開く本だ。著者当人がはてなでブログをやっていて記事を引用したこともある。発達障害、精神疾患、その他何か抱えている人は読むといいと…

「難破」2016/12/29 19:31-22:29

「遭難」でも良いが、ひとまず現状を表すとそういう感じだと思う。 このところまるで冷静になれない。落ち着けばわかりそうなこと、できそうなことが全然、そうできない。考えることも、きちんと相手の話を聞く、読むことも。怒っているからかと思ったが、違…

「記憶」2016/12/25 18:47

最近、本当に些細なきっかけで色々なことが心に起きるようになった。 現象そのものは身体に起きるのだけど。普通、それを「身体症状」と言う。そして原因が心の負担であるとき、「身体表現」とか「身体化」とか言う。 あまりそういう用語は使うものじゃない…

どうしたいか?

呼吸がかなり苦しいのでどうしたものかと思っていた。 処方薬の影響を疑ったが中止しても少しマシになっただけなので、心の問題なのだろう。どうだろうと思っていたら、やはりストレスを感じることがあると強まる。 そのことを誰かに相談しようと思ったが、…

2012年2月末

私は3日間、監禁脅迫された。目的はカネである。 当時私はGREEというSNSとTwitterで知り合った10名くらいの精神疾患があるか関わりのある人達と何らかの行動を起こそうとしていた。同時にパソコンなどをやっと購入してインターネット環境を手に入れていた。…

2016/12/14 18:00 コンフュージョン

コンフュージョンは混乱とかの意味だけど言語が違えばニュアンスも変わるので ほかの言葉が出ませんでした このところ 何故こんなことに?ということが多い 無理矢理たどると、自分が自分を振り回している 今しないでいいことしたり 気にすること全然ないこ…

2016/12/040 4:13 Midnight desperate

この時間になっても眠れない。早々に眠剤も飲んだし、何かしてもいない。 死にたくなって仕方ないが。 WordPressで英語のブログを書いているが、どうしようもない。何語だろうが言葉にならない。 殺して欲しくなる。長年生きる気なんかなかったのが急に変わ…

2016/11/30 6:00 理解者との会話

色々とあるのですが、自分達で探って行くしかない。 たまたまチャットした相手がインドの人なので(でも、血筋としてはインド人ではないので色々あるようです)話のベースが仏教だったりしましたが、日本で仏教と思われてるものとはだいぶ違います。 とりあえ…

パニック発作になった意味 2016/11/28 0:00

この話題に触れるのは分の悪い賭けだが、気が済まないからやはり更新する。 昨日(2016-11-26。書いていたら日付がずれた)からはっきりパニック発作が起きている。 私は以前パニック障害持ちだったが、それが再発したのではない。原因が違うので、新しく発症…

2016/11/24 23:03 孤独3

あまりにわかりにくい書き方になっているので、少し説明を加える。むしろこの記事が結局は本題なのかもしれない。 このブログ自体最初からかなり迷走しているのでもう今さらだが、あまり色々先に考えても仕方がないということでこうした。このブログの本題を…

人間が怖い

前の記事生き延びるために - NIKITAのリハビリ的日記 で絶叫した訳だが、有効な手段はまだ取れないでいる。 応答してくれた人もいるが、私がロクに会話(テキストなのでメッセンジャーやらチャットだが)できない状態で、話をリードしてもらえないともうまとも…

感情

今日、とうとう体力が底をついた。9月26日に退院してから数えてちょうど3週間、寝込まずにもったのはここ数年にないことだから「奇跡的」な感じはする。いつもであれば1週間くらいで何もできない状態になる。起き上がれない、スマホを扱うのも一苦労、手書き…

言葉にじっくりつきあうようになってから

正直に言うと苦悩の日々が続いている。 先に言うと、「自分の言葉がない」とは「自分がない」ということだ。 私は文章力に一定の評価を受けていた。単に文が巧いだけではなく、知識も豊富で、少し勉強すればその力で食べていける、と何人もからはっきり言わ…

自分の言葉を持っていない私。

ある小規模なSNSにはほとんど毎日更新している。 私の問題のおおもとはだいたい会話力がないからだ、とわかったのが9月のこと。それまでもコミュニケーション力はないと自覚があったし、そのために困ることが多かった。 だが、私は「言語性に偏ったアスペル…

言葉と無関心

退院しましたのでぼちぼち再開します ーーーーーーーー 幼稚園に上がる前の話を思い出した。私が覚えているのではなく親から昔聞いたのだ。 私は言葉が出るのが遅く、父方の祖母が心配して相当口出しをしたらしい。ネグレクト(放置、無視)で死なせかけても何…